気になる・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 「夜明けの街で」

<<   作成日時 : 2010/10/05 15:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東野圭吾さんの「夜明けの街で」を読みました。


ある日、職場に派遣社員の女性が入り、歓迎会が行われた。

そのあと、同僚の男共とバッティングセンターに行くと、

そこには、歓迎会の主役が、すごい形相でバットを振っていた。

酔っ払っている彼女を自宅まで送っていって、彼女は酔っ払って彼の上着に戻してしまう。

その服の洗濯や、お詫びに対して、2人で悶着があるが、次第に2人は打ち解け、

そして、超えてはならない一線を越える。

彼女には、14年前の自宅での殺人事件が気にかかっている。時効は半年後の3月31日。

徐々に彼女にはまっていく男と、男の家庭を気にしていた女が、

ある日突然、男を自分のものにしようと動き出す。

そして、迫りくる時効と、原因を究明しようとする警察・・・。

事件の真相は?2人の行く末は??



若干、ミステリーです(笑

不倫を男の視点から、心情の動きを細かく描写することによって、

移り変わる様を描いています。

同様に、女性の観点からも描いています(あっているかは微妙ですが・・・)

また、不倫がもたらす、関係する人間への感情の変化や行動、

そして、何が大事かを訴えているように私には思えます。

こうして、繰り返されていくんだなーと思いながら読んでいました。


情景描写や心情描写、イベントを楽しくと思ってしまう(笑 男の心情など、

分かりやすく読みやすい内容でした。


どうやら、映画になるようです。

サラッと読めますので、東野圭吾好きの方は読んでみてはいかがでしょうか?


評価:★★★


夜明けの街で
角川書店
東野 圭吾
ユーザレビュー:
ひどい初の東野圭吾作 ...
読みやすい。けど、そ ...
こんな甘い恋に出会い ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 夜明けの街で の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GOLDWIN WEB STORE プラネット・グリーンeストア(macpac)  iTunes Store(Japan) Sony Music Shop Mac ソフトのことなら act2.com コールマン特集 ブックサービス MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ ユーブック 株式会社カービュー 価格.com自動車保険 比較・見積もり
「夜明けの街で」 気になる・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる